読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜近田心平〜アコギ1本!全国放浪記 

金なし、コネ無し、人脈も肩書きも無しのシンガーソングライター近田心平が全国を歌い続けます。

【ライブレポート】豊橋club KNOT

2016/4/11

 

静岡を後にして、向かう先は愛知県豊橋

 

電車からは、競艇場が見えました。

f:id:chikadashimpei:20160413164146j:plain

 

 

豊橋到着!!

f:id:chikadashimpei:20160413164150j:plain

 

そのまま、本日の現場KNOTへ。

この日の会場はいかにもなライブハウス。

 

よく知っているバンドのポスターがたくさんあり、

入った瞬間から血が騒ぐライブハウス特有の緊張感と香り。

 

f:id:chikadashimpei:20160413164205j:plain

 

そして、びっくりしたのが、楽屋の広さ!

 

f:id:chikadashimpei:20160413164221j:plain

 

これ、楽屋です。

水道とか更衣室もちゃんとあって。

 

都内だと土地代とか色々の関係もあるんだろうけど、

こんな大きな楽屋なかなかないよなぁ。

 

と思って音楽仲間にラインしたら、

「お前が出てるハコが小さいとこだからだろ」と言われた・・・

 

ライブハウス独特文化の一つ

「顔合わせ」もしっかりと行い

いざオープン。

f:id:chikadashimpei:20160413164237j:plain

 

この日の対バンには地元の高校生バンドもいて、

アットホームな雰囲気。

 

僕も負けじと頑張りました!!

 

〜セットリスト〜

1.エンターテイナー

2.裸眼でGO!

3.めんどくせぇ女

4.馬の前足

5.No Music But Life

 

持ち時間がしっかりと決められていたので、タイトで凝縮したセットリスト

年下の出演者も多かったので、しっかりと生き様を晒しながらも、

インパクトを残す小狡い演出。

ラストのNo Music But Lifeでは久しぶりに神様が降臨しました。

 

この日は神戸からのツアーバンドさんも来ていて

すごく楽しかった。

f:id:chikadashimpei:20160413164252j:plain

 

どの街でもしっかりとしたバンドシーンが根付いていて、

そういう輪の中に自分の音楽で挑める。

幸せな事だ。

 

 

最後は出演者のみんなでパシャリ。

 

そういえば今回のツアーで共演の人と写真とか撮ってなかったなと。

 

f:id:chikadashimpei:20160413164312j:plain

 

僕もすっかりおっさんになったものだ・・・

 

 

旅はまだまだ続きます!!

今週は木、金と名古屋2days

土曜日は三重県の津に行きます。

日曜は、奈良で昼夜2公演。

 

がんばるぞいっ!!

 

 

 

 

 僕の旅は皆様の支援の元成り立っています!!

chikadashimpei.hatenablog.com